鼻尖形成術

About鼻尖形成術とは

丸みのある鼻先を細くスッキリとさせる治療です。軟骨で作られる骨組みを整えて、整った鼻先を作ります。支持組織として耳の軟骨や鼻中隔軟骨、または肋軟骨を使用します。
また、定期的な注入が必要なヒアルロン酸注入とは違い、鼻尖形成術は半永久的に効果が持続します。

Recommendこんなお悩みにおすすめ

  • 鼻先の丸みを改善したい
  • 団子鼻を小さくしたい
  • 大きい鼻を小さくしたい
  • 鼻の穴をシャープにしたい

Point鼻尖形成術の特徴

point.01あらゆるデザインに対応

当院の鼻尖形成術では、カウンセリングの際にご希望の形をお伺いし、目や口、輪郭などのお顔のバランスが整うように治療を行います。そのため、「不自然に鼻先が尖りすぎてしまった」「鼻先が小さいなりすぎてしまった」といったことは起こりませんので、ご安心ください。

また、お鼻に関する治療は他にも行っておりますので、ご希望をお伺いしながら、適切なご提案をさせていただきます。まずはカウンセリングでお気軽にご相談ください。

point.02効果は半永久的に持続

鼻尖形成術は、ヒアルロン酸注入のように、定期的な治療は一切必要ありません。ヒアルロン酸注入の効果は半年から1年しか持続しないため、継続的な治療が必要です。鼻尖部へのヒアルロン酸注入は皮膚壊死のリスクがありますので、おすすめしておりません。鼻尖部の治療は基本的には手術での治療をご検討ください。

point.03治療をしたことがバレにくい

鼻尖形成術は、鼻根部から鼻筋にかけてのお互いのバランスが大事になります。整ったバランスの鼻筋、鼻尖部でアジアンビューティーな鼻を形成することで、目立つことのない自然な鼻に整えます。

Price料金

施術名 通常価格 部分
モニター価格
顔出し
モニター価格
鼻尖形成術 ¥440,000 ¥385,000 ¥330,000

※価格は全て税込です。
※別途麻酔代、診察代が必要となります。

Detail施術詳細

  • 施術時間

    2時間程度

  • ダウンタイム

    腫れ(2週間程)、鼻腔粘膜のむくみ(2週間程)

    ※鼻閉感がでます。
  • リスク・副作用

    内出血、血腫、感染、変形など

  • 術後に必要なケア

    術後5~7日程は、テーピングとギブスで固定してください。

  • 術後の注意事項

    抜糸の翌日までは、メイクはお控えください。
    術後1ヶ月程は、激しい運動はお控えください。
    術後3ヶ月程は、腫れの影響で鼻が大きく見える場合がありますが、治療3ヶ月後から細さを実感できます。
    術後6ヶ月程で、最終的な仕上がりを実感できます。

Contactご予約・お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

Flow施術の流れ

  • STEP01医師のカウンセリング
    ご希望をお伺いし、顔のバランスなどを考慮して最適な治療をご提案します。
    方針が決まりましたら、治療内容のご説明をします。また、ご不安やご質問などがあれば、お気軽にご相談ください。
  • STEP02手術
    静脈麻酔で行いますが、全身麻酔でも施術は可能です。
  • STEP03手術後
    術後はテーピングとギブスを装着します。治療から1週間後に抜糸を行います。
  • STEP04アフターケア
    術後1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月で検診を行います。

トップへ戻る