脂肪注入

About脂肪注入とは

脂肪注入とは、ご自身から採取した脂肪を気になる深いしわやくぼみ、肌表面の凹みに注入することで、肌にハリを持たせて改善させる治療です。
脂肪の採取箇所は、主に太ももの内側からです。採取箇所についてはご相談の上決めさせていただきますので、他の箇所からの採取をご希望の方はご相談ください。
治療は局所麻酔または静脈麻酔下で行います。痛みがかなり苦手な方には、静脈麻酔で施術を受けることをおすすめします。

ご自身の脂肪を注入するので安全性が高く、生着した脂肪は半永久的に効果が持続します。ヒアルロン酸のように固まりで注入するのとは異なり、各層に分けて適量を移植していきますので、表情を作る動きの中で不自然な動きになりにくい施術です。
また、当院では吸引した脂肪をそのまま注入するのではなく、専用の遠心分離キットで生成する「コンデンスリッチファット」を注入するので、生着率もあがりしこりの生成を抑えます。期待したボリュームを手に入れながら、より動きが自然な脂肪注入により、効果を実感できる施術となっています。

Recommendこんなお悩みにおすすめ

  • しわを改善したい
  • ほうれい線が気になる
  • 目の下のクマをなくしたい
  • 頬のくぼみが気になる

Point脂肪注入の特徴

point.01自身の脂肪を用いるため、
安全性が高い

脂肪注入は、ご自身の脂肪を用いた治療法のため、ヒアルロン酸でみられるようなアレルギー反応が起こらず、安全性の高い治療法と言えます。各層に丁寧に注入することで、表情の動きを妨げず、なめらかで自然な仕上がりが期待できます。
また、当院の脂肪注入では、専用キットを用いて「コンデンスリッチファット」を作成して脂肪を注入します。「コンデンスリッチファット」は専用キットで遠心分離器で成分を濃縮した脂肪のことです。未処理の脂肪細胞と比べて定着率が高く、丁寧に細かく注入することで、より高い効果が期待できます。

point.02動きが自然で滑らかな
仕上がりになる

脂肪注入は深いところから浅いところまで各層に細かく注入することで、表情筋が作り出す動きを妨げることなく、ボリュームアップを図れます。ヒアルロン酸のように固まりで入れる方法とは異なり、動きが滑らかで、自然な仕上がりにできます。

point.03一度の治療で半永久的な
効果の持続が期待できる

顔の脂肪注入は、一度の治療で定着した脂肪による効果は半永久的に持続します。一般的に注入した脂肪は、約50%が1ヶ月程度で体内に吸収されてしまいますが、定着した脂肪は体内に吸収されることはありません。そのため、顔の脂肪注入は半永久的な効果の持続が期待できます。
また、これまでヒアルロン酸注射などで、しわやほうれい線の治療を繰り返し何度も行ってこられた方でも同様に効果が期待できます。

Price料金

施術名 通常価格 部分
モニター価格
顔出し
モニター価格
脂肪注入 ¥220,000 - -

※価格は全て税込です。
※別途麻酔代、診察代が必要となります。

Detail施術詳細

  • 施術時間

    30~45分程度

  • ダウンタイム

    腫れ(2週間程)

    ※術後1ヶ月は注入部に硬さが出ますが、術後3ヶ月で肌に馴染み柔らかくなります。
    ※メイクは術後から可能です。
  • リスク・副作用

    ごく稀に、内出血、感染、生着不良、しこり

  • 術後に必要なケア

    顔の脂肪注入部分は入り口の小さな傷を茶色いテープで保護しています。

  • 術後の注意事項

    術後2~3日程は、運動、飲酒はお控えください。
    喫煙される方は、術後喫煙をすると定着率が格段に下がりますので、脂肪の定着が落ち着くまでは禁煙をしてください。

Contactご予約・お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

Flow施術の流れ

  • STEP01医師のカウンセリング
    ご希望をお伺いし、顔のバランスなどを考慮して最適な治療をご提案します。
    方針が決まりましたら、治療内容のご説明をします。また、ご不安やご質問などがあれば、お気軽にご相談ください。
  • STEP02手術
    局所麻酔または静脈麻酔を行います。その後、太ももなどから適量の脂肪を吸引します。
    ご自身の体より吸引した脂肪を気になる箇所へ注入していきます。
  • STEP03手術後
    顔の脂肪注入は、術後すぐにお帰りいただけます。
    メイクは手術翌日から可能です。
  • STEP04アフターケア
    術後1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月で検診を行います。

トップへ戻る