切除縫合

About切除縫合とは

刺青・タトゥーが入っている皮膚の部分を切り取り、縫い合わせていく治療です。タトゥーが小さい場合や範囲が狭いものは、一度の治療で除去できますが、範囲が広く、皮膚に余裕がない場合やタトゥーが入っている部位によっては数回に分けて治療を行います。確実に刺青・タトゥーを消したい方や、治療回数を少なくしたい方には切除縫合はおすすめの治療です。

切除縫合による「縫合跡はどれぐらい残るのか?」「このサイズだと、治療は何回必要なのか?」などのご質問があると思いますが、診察をして治療のプランをご提案いたします。まずはカウンセリングでお気軽にご相談ください。

Recommendこんなお悩みにおすすめ

  • 刺青、タトゥーを除去したい
  • できるだけ少ない回数でおわらせたい

Point切除縫合の特徴

point.01確実に刺青・タトゥーを消すことができる

切除縫合は、刺青・タトゥーを確実に除去することができます。レーザー治療では難しい色味のある刺青・タトゥーも確実に除去できます。
サイズの小さいものを切除した場合は、単純な縫合で済みますが、部位や大きさによっては皮弁を用いたり、植皮が必要になります。

point.02刺青・タトゥーが大きくなければ
一度の治療で除去できる

レーザー治療と異なり、刺青・タトゥーを一度の治療で確実に切除できます。また、一度で切除できない大きさの場合は、治療の期間を6ヶ月以上開けて分割して切除する方法もあります。

Price料金

施術名 箇所/
回数/単位
通常価格 モニター価格
切除縫合 直径1㎝ ¥49,500 -

※価格は全て税込です。
※別途麻酔代、診察代が必要となります。

Detail施術詳細

  • 施術時間

    1~6時間程度

    ※刺青・タトゥーの大きさによって異なります。
  • ダウンタイム

    皮膚の盛り上がり(刺青・タトゥーの大きさによって異なります)
    皮膚のつっぱり(刺青・タトゥーの大きさによって異なります)
    掻痒感(刺青・タトゥーの大きさによって異なります)

  • リスク・副作用

    傷跡、内出血、血腫、感染、肥厚性瘢痕、ケロイド

  • 術後に必要なケア

    術後3~6ヶ月程は、テーピングで固定してください。

  • 術後の注意事項

    一度の治療で切除できない大きさの場合は、治療の期間を6ヶ月以上開けてから、再度治療を受けてください。

Contactご予約・お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

Flow施術の流れ

  • STEP01医師のカウンセリング
    ご希望をお伺いし、顔のバランスなどを考慮したうえで最適な治療をご提案します。
    方針が決まりましたら、治療内容のご説明をします。また、ご不安やご質問などがあれば、お気軽にご相談ください。
  • STEP02手術
    局所麻酔を行ってから、刺青・タトゥーを切除します。
    静脈麻酔での施術も可能です。サイズや処置内容によっては全身麻酔で行います。
  • STEP03手術後
    治療から1週間後に抜糸を行います。
  • STEP04アフターケア
    術後3日、1週間、1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月で検診を行います。

トップへ戻る