「自由診療」と「保険診療」

  • 2020.09.16

開院日数が30日を超えて、院内での業務フローも大分出来上がってきました。
今回は当院で行っている自由診療と保険診療について解説します。

当院では「自由診療」として美容外科、美容皮膚科を扱っています。メインでは輪郭整形の骨切り手術を行っています。その他目、鼻など顔を中心にメニューを展開しています。また美容皮膚科の処置として、ピーリング、ダーマペン、メソガンなど厳選したスキンケアを取り揃えております。

「保険診療」としては形成外科、皮膚科を標榜して診療を行っております。特に、日帰り手術を必要とする形成外科領域に力を入れています。土日も保険診療を行っているので、ビジネスパーソンでも平日仕事を休まず必要な施術を受けていただけるようにしています。粉瘤、脂肪腫などの皮下腫瘍切除、眼瞼下垂、怪我、火傷の治療、陥入爪などの処置など、手術、処置が必要な場合は、ぜひ当院をご活用いただけると幸いです。

粉瘤や脂肪腫などは放っておくと徐々に大きくなります。気がついた時が取りどきです。眼瞼下垂は局所麻酔で行う施設が多いかと思うのですが、当院では静脈麻酔での眼瞼下垂症手術を行っております。目元の施術で不安も多いかと思うのですが、手術中はそんな不安を少しでも解消できる様に、静脈麻酔で半分眠った状態で施術を受けていただけます。

当院の休診日は月曜日、木曜日。これ以外は祝日も開院しております。土日や祝日との連休などを利用して、保険診療の治療をお受けいただけます。放っておいた皮下腫瘍、皮膚腫瘍、爪のトラブル、また気になっている傷跡、眼瞼の悩みなど、仕事の休みを利用して受診いただけますので、ぜひお忙しい人にこそ利用していただけると嬉しいです。

当院は日比谷線東銀座駅から徒歩3分、浅草線東銀座駅のA7出口からは目の前。また銀座線銀座駅からも地下を使って東銀座まで来ることが出来る立地にございます。お車でお越しの方は、周りにパーキングが多くあります。歌舞伎座タワーの地下駐車場は24時間やっており、安価に止められるよい駐車場です。ぜひ利用してみてください。

近隣に在住の患者様にはもちろん、都内近郊からでもアクセスが良い立地なので、多くの方にご利用いただけると幸いです。美容外科は全国から受診頂いております。保険診療も土日を利用して、ぜい当院をご活用下さい。