HIFU

AboutHIFUとは

HIFU(ハイフ)とは皮下組織・SMAS筋膜に超音波を一点に集中させ、表面の皮膚を火傷させずに熱で引き締める仕組みで、メスなどの切開を行わずにお肌のたるみを改善できる治療法です。

お顔の肌を支えている組織の一部がSMAS筋膜(コラーゲンで形成されている皮膚深部)で、その上に皮下組織、真皮、表皮と重なっています。このSMAS筋膜を引き締めることで、ダウンタイムを少なくしながらたるみを治療します。

Recommendこんなお悩みにおすすめ

  • 肌のたるみが気になる
  • 小じわが改善したい
  • フェイスラインを綺麗にしたい
  • ほうれい線をなくしたい

PointHIFUの特徴

point.01メスを使わずに輪郭を引き締めることができる

SMAS筋膜を引き締め・引上げることができるため、メスを使わずにしっかりと引き締まり効果を出すことが出来ます。
また治療直後の引き締め効果のほか、術後の創傷治癒過程におけるコラーゲン産生によって6ヶ月程度の治療効果が期待できます。

point.02目尻の小じわなども引き締めが可能

HIFUでは目尻の小じわなどの範囲が狭く皮膚が薄い部分にも照射することができます。
部位やお悩みにあわせて的確な照射が可能です。頬や顎など、たるみが顕著な部分では3mmや4.5mmのカートリッジを使用し、目元の小じわなど皮膚の薄い層には1.5mmや2mmのカートリッジを使用します。

point.03腫れや出血、痛みがほぼなく、
安全性が高い

HIFUはメスを用いた切開リフトと異なり、ダウンタイムが少ない治療です。痛みもほぼないのでご安心ください。

Price料金

施術名 箇所/
回数/単位
通常価格 モニター価格
HIFU 全顔 ¥165,000 -
顎下 ¥33,000 -
HIFU(リニアモード) フェイスライン ¥110,000 -
顎下 ¥33,000 -

※価格は全て税込です。

Detail施術詳細

  • 施術時間

    30~45分程

  • 治療頻度

    6ヶ月~1年

  • ダウンタイム

    なし ※当日からメイクも可能です。

  • リスク・副作用

    赤み(半日~1日程)
    むくみ(2~3日程)
    お顔の筋肉痛(1~2週間程)

  • 術後に必要なケア

    当日は、激しい運動や飲酒をお控えください。
    術後数日は、肌が乾燥した状態が続くため保湿クリームなどを使用してください。
    術後数日は、肌が敏感になっているため日焼けをしないように日焼けクリームを使用してください。また、刺激の強い化粧品は使用しないでください。

  • 術後の注意事項

    術後は、幹部を強く触らないようにしてください。

Contactご予約・お問い合わせ

お気軽にご相談ください。

Flow施術の流れ

  • STEP01医師のカウンセリング
    治療前にお肌の状態を診察し、治療内容についてご説明します。
    ご不安や、ご質問などがあれば、お気軽にご相談ください。
  • STEP02治療
    お顔にジェルを塗り、照射を行います。痛みが弱い方には笑気麻酔もご用意しております。
  • STEP03治療後
    治療後は、幹部を強く触らないようにしてください。
  • STEP04アフターケア
    ご自宅でのケアや注意事項についてご説明します。また、治療当日にメイクをすることも可能です。

トップへ戻る